アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

傷痕

新人作家とは思えない読み応え、と思ったら9歳から書き始めたようです。
なによりスティーブン・キングの『小説作法』に影響を受けて書いたら売れて大型新人のデビューとなったことに感銘を受けます。
『小説作法』に書いてあることを忠実に守った良き生徒と言う感じで短く読みやすい文章、ひとりよがりでない表現がGoodです。

男性なのに主人公を女性にしてよくぞここまで心理表現が出来るなと感心します。途中で男性作家であることをつい忘れます。

非常に後残りのする作品で好みです。

『傷痕』-コーディー・マクファデン-
20070330214036.jpg


ヴィレッジブックス 上下巻

ジャンル:サイコサスペンス
サ イ コ度・★★★★★
サスペンス度・★★★★
ホ ラ ー度・★★★
ロ マ ン度・★★★
感  動 度・★★★
読みやすさ度・★★★★★
 総合評価 ・★★★★

凶悪犯に夫と幼い娘を殺され、自分も顔や心に大きな傷を負ったFBI女性捜査官のスモーキーにある連続殺人犯から挑戦状が届く。
犯人はスモーキーの親友をむごたらしいやり方で殺し、その一人娘ボニーを死んだ母親に縛り付けて行った。

ショックの余り口の利けなくなったボニーを引き取り、精神的に立ち直るきっかけを得て、スモーキーは現場に復帰、心を許せるチームと共に犯人を追い詰めようとするが、犯人はチームのメンバー全員を恐怖と怒りに突き落としていく。

サイコなスプラッター描写が生々しく、まるで映画を見ているように目に浮かび、緊迫感があって最後までだれずに読ませる。
エンターテイメントとしてとても読みやすく、特に女性読者でサイコサスペンス入門としてはお勧め。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。