アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

怪しい・・・。

 例によって女子三人はヒートが終わっても食欲が無い。
だんだんリズムがつかめてきたのであまり心配せず、フードを残してものんびりかまえている。

ところが、ところが、だ。
あやめが実は怪しい。
想像妊娠じゃないかも・・・。

と、言うのもあやめの出血が始まって一週間弱だったと思うが、アトムをケージに入れっぱなしもかわいそうだし、あやめの態度もまだその気じゃなさそうなので少し皆を一緒にしていた。

そうしたら目を離した隙にアトムとかかってしまったのだ。
あやめはいつもわかりにくいタイプだが、それにしてもまだ早いから不発ではと思った。

でも、今や5週間経って食欲もないのに心なしか太ってきた気がする。

もし出来ていたら栄養が足りないかもと心配になり、煮干しとか鶏肉とか追加で食べさせてみる。
がつがつむさぼるように食べている。

うーん・・・。

膝の上に抱き上げておなかを撫でながら、
「あやめちゃん、あなた赤ちゃん産もうとしてない?」
あやめはうっとりと私を見上げるばかりだ。

あやめは赤ちゃん大好きで、見ていてこちらが幸せになるほど可愛がって育てるので、もう一度は出産させてあげたいと思っていた。
理性で考えると「無理」と思ってしまうので、こんな突発事故でもなけりゃ考えなかったと思うが、あやめももう3歳、お母さんになるにはベストな年齢だ。
(なんつって、もう出来てる気で半分いる。)

それで、黒い顔の女の子が出てきちゃったら、どうする?私。
いえいえ、冗談です。
今増やすわけには行きません!

e146.jpg

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。