アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

≪足ツボマッサージ≫

 足ツボマッサージにハマっている友人に勧められてマッサージ台を購入した。
60×30㎝の板に高さ3㎝のこぶが100個位ついていて、青竹踏みのように乗る。

説明書きには1時間くらいかけて両足で足踏みをしたり片足で乗ったり指の間に挟んだりと、足裏のツボのすべてを刺激するエクササイズが書かれている。
友人には、「つかまれるところに置いて、まずは全体重を掛けないように乗るといいわよ。ソックスを履くとか、タオルを敷くとかして。」とアドバイスされた。
痛そうだなー。
「私は素足で乗ったままラジオ体操も出来るようになったわ。」と。
ラジオ体操!?

 こわごわ乗ってみたが、足踏みなんてとーんでもない!
つかまり立ちして立つだけで精一杯で、動くなんて痛すぎて出来ない。
それも全体重をつかまっているテーブルにかけてだ。

ひいー。

3分ほどじっとしていたが、降りるのも一瞬片足になるので無理。
こんなところでラジオ体操?
ありえない!

再度タオルを厚めにしてチャレンジした。
少しは和らいだものの動けないには変わりない。
じっとしていると、周りにいそいそと犬たちが集まり始めた。
タオルの上で陣地取りのおしくらまんじゅうをした上、横になって寝始めるではないか。
「痛くないの?君たち。」
石ころだらけの地面でも寝られるわけだ。
それにしても高さ3センチの固い凸凹はなかなか無い条件だと思う。
皮膚が柔らかく凸凹にフィットするのだろうか。

それにしてもムカつく。
一歩も動けず小声でヒーとか言いながら立っている脇ですやすや寝られると。
私が大げさに弱音吐いてるみたいじゃないか。

よーし、負けるもんか。
おかげで、3日後には15分乗れるようになり、少し足踏みも出来るようになった。
3日坊主で終わらなきゃいいが。

e177.jpg

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。