FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

力持ち、あやめ!

二、三日前、テレビに懸垂をする赤ちゃんが出ていた。
テーブルの上のアニメを見たさに両手でぶら下がって体を持ち上げているところだった。
それを見るなり母も私もおもわず「あやめみたい!」。

犬たちはいつもキッチンにいる。
隣のリビングとの境目、廊下への出入り口などには高さ60センチくらいの仕切りがあって、行き来が出来ないようになっている。

しかしあやめはいつの間にか別の部屋にいる。
「ここにもいるのか、あやめ。いったい君は何匹いるの。」と言いたいくらいだ。
たいていは私が部屋を出るのを追ってくるのだが、「わー、かわいい、ママを追って行きたいのね」とほろっとしてはいけない。

『なぜ山に登るのか、そこに山があるから』

あやめに言わせれば、きっと「なぜ仕切りを越えるのか、そこに仕切りがあるから」
そして「越えると面白いから」と答えるに違いない。
明らかにまずやってみるタイプ、考えるのはあとから。
毎日一つずつ何かを見つけ出しては破壊している。

4月28日はアミの誕生日。
生きていたら13歳になったところだ。
そして10月28日生まれのあやめは生後6か月。

歯もすべて抜け替わり、この数日で顔も変わり始めた。
ひょろひょろと縦に伸びていたシェパードのような顔が、今度はおでこが出始めストップがきいてきた。
もう少し頭が横に丸くなり、毛が長くなると、ようやくパピヨンの一番みすぼらしいティーンエイジャーの時代が終わりをつげる。

これから徐々に、見た目はエレガントなパピヨンに近づいていくが、中身が落ち着くのはまだまだ先だね。

e08.jpg
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する