FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

あやめ、必死

最近は、2頭を待たせてお風呂から戻ってくると、まずは何かいたずらされてないかと周囲を見回すようになった。
数日前、異常がないことを確かめて「良い子だったねぇ」とほめたら、その直後ベッドについた手がひんやり。
「あっ、布団の上のこの水たまりは何!?」
これが3日ほど続いた。
毎回小さな円状で、あとを引いて火の玉のように線が続いている。
量もそんなに多くない。
まるで、「あっ、しまった、しちゃった!」と飛びのいてトイレに行こうとしたらもう遅い、てな感じを抱かせる。

あやめかすみれか・・・見たわけではないのでどちらかを叱る訳にもいけない。
「あらーっ」と叫んでにらむと、二人ともブルブル震え出した。
「誰がやったの!?」と顔に持っていくと、すみれは鼻を近づけて匂ってから顔をそむけ、あやめは最初から横を向いた。
んん?
推理としてはあやめが犯人くさい。
すみれは「どれどれ、あ、あやめちやんのねっ。」と言ってるみたいだ。
こんな時「誰の匂い?」と聞いたら「はいっ、あやちゃんだよ」て指差すように躾けられたらなぁ。

まだ確信がないので、トイレに一頭ずつ入れてみた。
「すみれ、おしっこしてらっしゃい!」
すみれはサンルームにあるトイレに飛び込みちゃんと用を足した。
「次っ、あやめおしっこしてらっしゃい!」
あやめもあわてて飛び込んだ。
それらしい恰好をして、んっ、とばかりに気張った。
出ない。
私の顔をちらっと伺う。
「あやめ、おしっこ!」
あやめ、体勢を立て直して再度気合を入れてしゃがみ直す。
肩に力が入って必死さが後ろ姿にうかがえる。
「なんとかここで出さなければっ!」
・・・出ない。
(内心爆笑)
「ほーら、人間様は何でも分かる、あやめでしょ!」
と怒っては見たものの、一度トイレのしつけが出来たあとの失敗は飼い主もへこむんだよなぁ。
何かきっと原因があるに違いない。
まず、いたずらもトイレも失敗させない工夫をしてみよう。
作戦立て直し!

e38.jpg
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する