FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

脱走

 暖かくなって、犬たちを庭に出し、室内で子犬にご飯を食べさせたり掃除をしたりしてから外に行ってびっくり!
あみりが隣家の庭を歩いているうーーっ!

 うちと隣家との間は鉄製のフェンスで仕切られている。
人の肩ほどの背丈があり、切れ目はない。

「なんでっ」

フェンスの前には土のスペースに植木があり、その前にさらにもう一重簡易の柵がある。

「あみりんりん、もどっていらっしゃい。」
(『あみりんりん』と呼ぶと嬉しくなるらしく喜んで飛んで来る確率が高い)
はやる心を抑え明るく呼ぶと、するするっとフェンスの下とブロック石の間をすり抜け、植木をかいくぐり、簡易柵の隙間をつるっと抜けてスキップするように戻ってきた。

・・・!!

今まで誰もくぐったことのないスペースだ。
指三本分の隙間は子犬にはくぐれるかも知れないが、その前の簡易柵が高低差があって無理だ。
大人はもちろん狭くて無理だ。

あみりの知能と身の軽さと小さで実現した脱走。

あみりのサイズの小ささと案外な大胆さに改めて、「この子には気をつけよう」と実感。
良かったよ、行方不明にならなくて。

e108.jpg
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する