FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ふたたび脱走

 便利屋さんなるものを呼んで、庭を片づけてもらった。
錆びた犬止めフェンスや、使いかけの材木などのあふれんばかりの庭のゴミが、1時間半で見違えるほどきれいになった。

すっきりしたのはいいけれど、あみりが以前脱走したフェンスの隙間がさらにむき出しになってしまい、金網を買ってきて隣家との境15メートル分を塞ぐことにした。
端の方から針金で留めて行き、途中で振り返ると、まだ金網を張っていない箇所からあやめが脱走しようとして挟まり、にっちもさっちも行かなくなってもがいているではないか。

「こらーっ、あやめ!何やっているの!」
駆けつけて挟まっているのを引っこ抜いた。
小言を言っていてふと見ると隣家の庭をぐみが歩いている。
まじ!?
脱走済み!?
平静を装いながらフェンスを乗り越え、「ぐみ~❤ぐみちゃ~ん、おいで~。」としゃがんで呼ぶと、怒られると思ったのだろう、最初は隣家の裏に回ったりとうろうろ逃げ回っていたが、ようやくおずおず寄ってきた。
ほっとして戻り、ぐみを下に降ろすと、隣家の裏からもう一つ白い影がチョコチョコ出てきた。

・・・あみりだ。

つまり、まずあみりが隣家に探検に出かけ、それを見たぐみが真似をして、さらに「私も!」とあやめが通り抜けようとして引っかかったらしい。

一日がかりで金網を取り付け、次の日からは脱走劇は起こらなくなった。
ほっとしたが、挟まってジタバタしているあやめを写真に撮りたかったと思う今日この頃。
シャッターチャンスをものにする人のすごさが分かるなぁ。

e112.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。