FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

じじばば



うちの老犬「じじばば」、ヒビキ(14歳)とユリ(16歳)について。
ヒビキはすごく年老いてるというわけではないが、最近動きがおかしい。
とにかく何でも食べ物だと思うみたいだ。
私が食べ物を持っていると勘違いして、始終私の手をめがけて口を開けてぴょんぴょんと飛んでくる。
下に誰か寝ていようと水の器があろうとボールのように跳ね続けるので水入れにまともに落ちる。
床の拭き掃除をしていると雑巾に飛びついて食べようとする。
アルツハイマーが始まって、食べることに執着してるんだろうか。
満腹感が鈍いみたいだ。
耳もほぼ聞こえないらしい。
ただ、それ以外はトイレなども忘れていないのでそんなに苦労はない。

問題はユリだ。

母が亡くなる前後から痴呆が進み始め、最近加速している。
トイレは完全に忘れてしまったみたいなのでこの数か月はおむつだ。

と言っても犬用のおむつは高価だ。
とても続かないので人間の赤ちゃん用を使う。
尻尾の穴をあけて、中の吸水材がこぼれないように切り口をテープで留めて使っている。
初めはSサイズを使っていたが、痩せてぶかぶかになって一回り小さい新生児用を買い求め、それも脱げるようになってきた。
人間と違って腰回りの下がそのままの太さで後ろ足なので、吸水して少しでも重くなるとずり落ちてくるのだ。

夜中に脱げて、寝たままおもらしをするので、朝、水浸しの中に体半身濡らして寝ていたり、出かけて帰ってきて惨状を発見したりと結構手間がかかる。

おむつ止めとして上からサロペットタイプのパンツをはかせてみた。
調子がいいかと思ったのもつかの間、一緒に脱げて椅子の足にひっかけて取れなくなりキャーキャー大騒ぎされた。

で、ネットで「脱げない、漏れない」と書いてある介護用のサロペットパンツを新しく発注。
市販のものと違って生地のストレッチ感が強く、穿かせてみたら全く脱げない。
これはいい!
と思うのだが、ストレッチが強いので、寝るときはどうなんだろうか。
苦しくないだろうか、と思い、夜だけは普通のおむつにして小屋に厚手のタオルを敷いて入れてみたりする。

しかし、昼は死んだように寝ているのに、夜になると徘徊する。
小屋を何時間でもひっかき続けてほかの子が吠えるので、扉をあけた。
そのあと部屋の中を歩き回ってぶつかったり転んだりしている音が聞こえていたが、小屋の中で暴れている音ほどではないのでいつの間にか私も寝てしまった。

明け方、やっぱりね。
覚悟はしていたがおむつを脱いで、自分の排泄物のなかで寝ている。
やっぱり夜もサロペットかなぁ。
眠い目をこすりながら床の雑巾がけをして、ユリをお風呂場で洗い、再度寝なおした。

老犬介護の最後はいつもこんな感じだが、今までの子の中では痴呆の程度は重い方かも知れない。
最期が近づくとさらに寝不足が続くことになる。
各家庭の老犬介護はどんな感じなのかと思いをはせる。

一日ぼーっと座っているか寝ているかしているユリ。
視力や聴力もほとんど無いと思うが、本当にそうなのか、痴呆で無反応なのかはよくわからない。

何か考えているだろうか。
しゃべれたらなんと言いたいだろうか。
アミの時は老犬介護はさせてもらえなくてそれが寂しかった。
が、それがアミにとっても私にとってもよかったのかも知れない。
人間もそうだが、長生きするだけが幸せではないとつくづく思う。

e130.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-09-07(Mon)23:11 [編集]


Re: タイトルなし

ぴーすけさん:
その子その子で老化の仕方は違いますね。死ぬまでトイレもしっかり出来て、頭もはっきりしてる子もいるし。
少なくてもあと6頭、私も頑張って見守ります!

村上アキ子 | URL | 2015-09-08(Tue)00:00 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-09-09(Wed)21:57 [編集]


Re: タイトルなし

頑張るママさん、ありがとうございます!
後悔のないように最後まで介護したいと思います。
頑張りまーす!(^^)!

村上アキ子 | URL | 2015-09-14(Mon)00:34 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。