FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

≪カフェデビュー≫

 ご近所のパピヨン友達が横浜でランチをするという企画に声を掛けていただいた。
あやめは出産中で連れて行けない。
せっかくだからあみりをデビューさせたい、と行く決心をした。

しかし、あみりは箱入り娘だ。
箱も箱、マトリューシュカも真っ青の入れ子の奥底で育った。

一番大事な社会化の時期、寝たきりで過ごし、お散歩もまともにさせたこともなかった。
一歳近くなったとき、動物病院に血液検査に行って、大きなわんことばったり遭遇し、死ぬほどおびえて以来、すべての犬にキャーキャー悲鳴を上げるようになってしまった。

お散歩はその後出来るようになったが、キャーキャーは治らない。
吠えたときはお座りさせるといいですよ、と教えてもらったが、実はあみりはお座りもできない。

過去、教えようと思ったことがあった。
しかし、はたと困った。
食べ物に興味がなく、体もそーっと触らないとおなかのどこかが痛いらしく、悲鳴を上げる子にお座りを教える方法が思いつかなかったのだ。

ササミもジャーキーもチーズも、どんなおやつも食材も食べたがらないのでご褒美がないのだ。
腰を落とさせて座らせようとしても悲鳴を上げるので、とうとう「生きているだけでいい。」と断念してしまってはや一年。
こういうとき困るんだよなぁ、ともう一度チャレンジすることにした。

一年前と違うのは、ずいぶん食べられるものが増えたこと。
どうしても欲しいからお座りをする、と言うほど食欲があるわけではないが、体調がいいときはジャーキーやチーズを食べるようになって来た。
ランチには間に合わなかったが、少しずつ訓練をし始めている。

 ランチは母の作った犬用バッグに入れて行き、何とか事なきを得た。
吠えたり震えたりしていたが、悲鳴を上げるほどではなく、ほぼ有袋類と化してバッグから出てこようとしなかった。
フルーツコウモリの赤ちゃんが袋に入れられている写真があったけど、まさにそのまんまだ。

ランチもお座りも、結局は飼い主の根気の問題だ。
「生きてさえいればよし」が基本なのは変わらないが、アミのようにどこにでも連れて行けるようになる夢も増えた。
具合が悪い日は、おやつで釣って訓練なんて、ぜいたくな望みに感じる時もある。
食べてくれさえすればいいと祈る気持ちの日もある。
ゆっくりでいい。
お互い焦らず生きて行こうね。

e152.jpg

写真は参考までにフルーツコウモリと有袋類あみり

コウモリ1

カフェあみり
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カフェデビュー、おめでとうございます!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

愛犬を連れてランチなんて、素敵ですね!
しかも、み〜んなパピヨンだなんて、羨ましいです。

袋入り娘、可愛いですね。
それでアミリちゃんが満足なら、体も汚れ無いし、排泄はし無いだろうし、楽ですね♪
今は寒い時季だからお互い温かいし…
生きてるって実感できますね!

加奈子( ^ω^ ) | URL | 2016-02-08(Mon)00:33 [編集]


かわいい💠

カフェデビューおめでとうございます。
ママさん手作りのバッグの中は安心するのでしょうね。とっても、かわいいです。
これからもアミちゃんとのお出かけを楽しんでくださいね(^^)
余談ですが奥に写ってるパピちゃんがウチのコにそっくり!
なんだか嬉しいです。

ほわいとみるく | URL | 2016-02-11(Thu)19:18 [編集]


Re: タイトルなし

加奈子さん:
ありがとうございます!
デビューにしては高級なレストランでお食事もフルコースで、「こんな店が犬OKって???」て感じでした。
ひやひやもので楽しいなんて言ってられず、無事終わってほっとしたところです。
だんだん慣れて行って、人もワンコも楽しめるようになるといいですねぇ。

村上アキ子 | URL | 2016-02-15(Mon)00:03 [編集]


Re: かわいい💠

ほわいとみるくさん:
母手作りのバッグは落ち着くみたいです。
連れて行く前にパソコンに向かうときもバッグに入れて仕事しましたが、
くつろいでずっと中で寝ていました。
良く膝に乗りたがるので家でも活用しようと思っています。

たまにそっくりのパピっていますよね。
遠い血縁かしら、なんて思ってしまいますよね。(^_-)

村上アキ子 | URL | 2016-02-15(Mon)00:07 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。