FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

≪産後脱毛≫

 暖かくなり、冬毛が抜け始める季節だ。
犬や猫を飼っている人には恒例のシーズンだと思う。

パピヨンの前に母が飼っていたのはシェットランド・シープドッグだったが、ダブルコートで、一頭でも抜け毛の量は多かったし、シャンプーのあとのドライヤーはものすごく時間がかかった記憶がある。
ずぼらな私としてはシェルティーを飼えない一番の理由だ。

パピヨンは比較的抜け毛が少ないと言われるが「比較的」なだけで6頭もいればちりも積もる。
10頭以上いた時は、朝掃除機をかけても夕方には床をタンブルウッドみたいなのが転がりまわっていた。
タンブルウッドとは西部劇に出てくる、荒野を転がる丸い草の塊だ。

それに加えてあやめの場合は産後脱毛もある。
面白いように抜けて、そこらじゅう毛だらけだ。

まずは犬をブラッシング。
取れる取れる。
快感なほど束になって毛かついてくるがきりがない。

コロコロと言われる粘着ローラー。
これは応急処置みたいなもので小規模手当て。

少し濡らした手で拭く。
タオルケットやシーツなどについた毛は一気に取れる。

最近テレビでやっていて即買いした商品名「一毛打尽」。
四角いただのスポンジだが、布類に着いた毛は結構とれる。

普通のスポンジを水で濡らして固く絞って拭くのもかなり効果的だ。

そしてあやめ本体を洗った。
もうすでに毛が減って「イナバの白うさぎ」のようになっている。

シャンプーをしながら地肌をマッサージして軽く毛を引っ張ってみる。
犬を洗っていて毛が抜けるというより毛が脱げると思ったことはないだろうか。

特にリンスを流しながら引っ張ると洋服が脱げるようにごそっと毛が取れる。
生唾を飲んでしまう。

さて、あやめはさらに毛が減って「ピンクの子ブタ」みたいになった。
一人で涼しそうな顔をして庭を走り回っている。
パピヨンと言うより短毛種のテリアのようだが、これから暑くなるからちょうどいいか。

e165.jpg
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

チワワも、抜け毛はすごいです😓毎日こんなに抜けて…ハゲにはならないんですね。撫でて~と甘えますが、そのたびにごっそり抜けます。

ぴーすけ | URL | 2016-05-09(Mon)19:24 [編集]


Re: タイトルなし

ぴーすけさん:
そうなんですね。チワワちゃんも抜け毛。体がちっちゃいから裸になっちゃいそうな気がしますけどね。
他のお宅はみんな家より綺麗に掃除できてるように見える今日この頃・・・。

村上アキ子 | URL | 2016-05-11(Wed)23:25 [編集]