FC2ブログ

アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

≪散歩の順番≫

 あんじゅも揃って5頭の散歩がスタートした。
なかなかの快挙なのだ、これが。

ヒビキはリードをつけて歩ける状態ではなくなって来て(ここ最近でさらにアルツハイマーが進んでいる。)
留守番組。

あみりはずっと具合が悪かったので、小康状態が続いて「これなら散歩できるかも」と思った時は生後半年を超えていた。
頭痛のせいか私が頭を撫でても悲鳴をあげていたので、リードなんてとんでもない。
ホームセンターで売っている布製の胴輪なら軽いしきつくないので歩いてくれるかと思ったが、着させるまでが大変だった。
脱がせるのがさらに大変。
動物虐待ではと近所で通報されそうな悲鳴。
毛を一本でも引っ張ろうものならまた大騒ぎなので、時間をかけて騙し騙し脱がせたものだった。
最近はようやく胴輪をつけやすいように背中を向けてくれるようになった。

グミはいまだに散歩嫌いで、気配を察すると家に逃げ込んで、呼んでも出てこない。
グミも未熟児で生まれたのと、母の体調が思わしくないのと重なって、一番慣れなければいけない時期に手をかけてなかったのだ。
それで気づかれないようにそっと犬出入り口を閉めて、家に逃げ込まないようにして庭でリードをつける。
これもようやく逃げずに散歩に連れ出すことが出来るようになってきた。

そしてあんじゅ。
予想した通り、最初からリードも平気、歩くのも平気。
両親たちに囲まれて歩くとごく自然に歩けるようになるようだ。
先輩たちのようにはなって欲しくなかったので、早めに家の前を歩かせたりしたのもあるかもしれない。
肝っ玉も太そうだ。

歩きはじめると犬の力関係が良くわかる。
私のすぐ脇をアトム。
その隣をあやめ、次があんじゅ。
あやめとあんじゅは入れ替わることがあり、あんじゅがあやめとアトムに挟まれると親子の川の字になるのでほほえましくてにやにやしてしまう。
一番外側があみりで一歩後にグミ。

上から見ると一番前を歩くのがあやめで、一応親分らしい。
あんじゅが子供っぽく飛び跳ねながら前に出てくることも増えて来て、ひそかに「№2はあんじゅになるかな」と思っている。

e170.jpg
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

凄い👏

凄い!5頭一緒にお散歩だなんて!👏
羨ましい!

性格も大きさも違う子達が一緒だと大変じゃないですか?
我が家はなるべく外で排泄しないように、自宅で済ませて行くのですが、それでもウンチはする時もあります。5頭ではそちらの始末も大変なのでは…?

私もパピヨン5頭連れて歩いてみたいです💖

加奈子( ^ω^ ) | URL | 2016-06-06(Mon)14:21 [編集]


五匹揃っての散歩って…壮観でしょうね。 あんじゅちゃんは、両親といつも一緒にいられて、いいですね。いろいろ教わって…いい子に育ちますね。

ぴーすけ | URL | 2016-06-09(Thu)23:06 [編集]


Re: 凄い👏

加奈子さん:
えええー、ありがとうございますっ。
すごくないです、やっぱり多すぎですよね。
ゆっくり歩くとみんながうろうろするのでリードが絡まってリリアン編みみたいになってしまいます。
わき目もふらずスタスタ歩かなきゃならなくてまったり出来ませんよぉ。

村上アキ子 | URL | 2016-06-12(Sun)21:39 [編集]


Re: タイトルなし

ぴーすけさん:
あんじゅは幸せだと思う反面、試練を知らずに育つって我が物顔すぎない?って思うことあります。
「ほかのおうちに行った子は他人の釜の飯食ってもっと大人になってるんだよ!」と諭すんですけどね、本人いたって能天気。

村上アキ子 | URL | 2016-06-12(Sun)21:45 [編集]