アミはアミなの!

犬と暮らすWEB漫画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

≪母の教育≫

さて、またまた前置き。
先週出版社との契約があと半年と書かせていただきましたが、その後再度連絡があり、あと3年契約更新になりました!
まさに土壇場の逆転。
本社の入り口にディスプレイしてくださったり、「手に取って読んでくれさえすれば良さを分かってもらえるんですよね。」と、出版社の方たちも応援してくださるお気持ちは痛いほど伝わりありがたい限りです。
絶版免れたという後ろ向きじゃなく、もう一回『重版』を夢見て頑張りたいと思っています。
どうぞ、これからも応援、宣伝(ぜひぜひ!)よろしくお願いします!

さて、本題。

あんじゅが床を剥すと書いた。
相変わらずビタースプレーをしていない所を見つけては床もゼリーシーツも剥している。
叱ってはいるが、内心はやられるだけやられて落ち着いたら再リフォームだと思っている。
もうすぐ6か月。
犬の育児経験がある人はご存じだと思うが、犬も確実に反抗期だと思える時がある。
思春期に近づいて自我が目覚めるのだろうか、覚えたはずのトイレまで水泡に帰した感がある。
これも個体差があるのだろうか。

あんじゅはトイレは非常に早く覚え、その部分は手のかからない子だったが、最近はひどい。
この原稿を書こうとパソコンチェアーに座った途端、「きゃっ、冷た!」
ジーンズのお尻部分がびしょ濡れになった。
洗濯機では昨日やられた掛け布団を洗っている音がしている最中に、こんどはパソコンチェアー!?
ひどすぎる。
座る部分はメッシュの布製で洗えないので、洗剤を含ませた布で叩いたり吸い込んだりしてから外に出して干して、今私は折りたたみのビニール椅子で書いている。

犬の反抗期(?)はアミにもあやめにももちろんあったが、アミは生後10か月くらいで徐々に消え、あやめは2歳近くまで困らせられた。
あんじゅは性格からしてその中間と思っているが、ただ被害回復が難しい場所が多い。

さて、それを見ている母、あやめ。
観察しているとトイレの失敗を私に怒られているときは申し訳なさそうな顔でじっと私と娘とのやりとりを見ていて、そのあとガウガウ言って軽く娘の頭を齧っている。
「いけないよ、ほんとにもう。親として穴があったら入りたい。」
と言う感じか。

 しかし、床を剥した時は怒っている横から割り込んできてあんじゅの目のあたりをしきりに舐めまわすのだ。
「かわいそうにねぇ、なんであんな怒るんだろうねぇ。楽しく遊んでただけなのにねぇ。慰めてあげるから、ほら、落ち込むんじゃないよ。」てな吹き出しをつけたくなる。

まったく!
親がそうやって甘やかすから!

e175.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-07-11(Mon)19:48 [編集]


仔犬の頃のいたずら 本当に大変ですね。
と言っても うちの子 もう1歳8ヶ月になりましたがまだまだ継続中です…。
おかげで部屋の模様替えをする事になり 家具まで買い替えました。 本当に大変な腕白坊主です。 けど ようやくこちらも慣れてきて腕白の間の寝顔に癒されている毎日です。本当に一頭一頭個性がありますね。大変ですが 愛すべきおバカです。

頑張るママ | URL | 2016-07-16(Sat)11:38 [編集]


Re: タイトルなし

頑張るママさん:
きゃー嬉しい。
同じ悩みを聞くと勇気がわきます。
やはり模様替えしましたか。
床の張替はもう必須ですね。
覚悟してます、まだまだ先だと思いますが。

村上アキ子 | URL | 2016-07-17(Sun)23:50 [編集]


Re: タイトルなし

ぴーすけさん:
返信遅くなってしまいしまた(汗)

あやめちゃんの子だから、いい子に育つ・・・私もそう思いたい!
やってることはそっくりなので、根気の問題ですね。
のどもと過ぎれば・・・なんとやらで、あやめの子供の頃もホント苦労したのですが、忘れかけてます。
あんじゅも早く卒業して大人になって欲しい~。

村上アキ子 | URL | 2016-07-18(Mon)23:50 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。